クラブポリシー

クラブの育成方針


 
サッカースキルの向上
ベースの技術やコーディネーション能力の向上に加えて、インテリジェンス(的確に状況を判断する能力)の向上を重視してトレーニングを行います。
 
パーソナルスキルの向上
社会で生き抜いていくために必要な、コミュニケーション能力や問題解決能力などの向上のため、サッカー以外の活動を積極的に行います。

例)ビーチサッカー・ジョーキーボール・サーフィン・山登り・魚釣り・虫捕り etc…

 

キッズの活動方針



・走る・跳ぶ・投げる...etc など様々な動きの要素を取り入れたメニューで、楽しみながらカラダの動き作りを行う。
 
・ボールにたくさん触れサッカーのベースである「止める・蹴る・運ぶ」のボールタッチの感覚を養う。
 
・サッカーやそれ以外の活動を通して、仲間と協力すること・仲間を思いやる気持ちなど「集団行動」の基礎を学ぶ。
 

ジュニアの活動方針



・走る・跳ぶ・投げる...etc など様々な動きの要素を取り入れたメニューで、楽しみながらカラダの動き作りを行う。
 
・ボールにたくさん触れサッカーのベースである「止める・蹴る・運ぶ」のボールタッチの感覚を養う。
 
・トレーニングやゲームを通して、攻守における「個人戦術」や「グループ戦術」の理解を高める。
 
・様々な体験から、創造的思考や意思決定、問題解決などの能力を向上させる。
 

レディースの活動方針


・主体的にプレー(行動)できる自立した選手と自律したチームの育成を目的に活動する。
 
・プレーモデルをもとに「サッカーの全体像と個々の要素の繋がり」の理解を高める。
 
・サッカーのベースである「止める・蹴る・運ぶ」のボールタッチのスキルを向上させる。
 
・トレーニングやゲームを通して、攻守における総合的な戦術理解を高める。
 
・様々な体験から、創造的思考や意思決定、問題解決などの能力を向上させる。